物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉田カバン(PORTER) Xperia arc用ケース(Xperia™ arc CASE)ゲット!
2011.06.22 (23:19) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0012279.jpg


いつ予約したのかちょっと忘れてしまったのですが、結構前に吉田カバン(PORTER)のxperia arcの専用ケースをゲットしてきました。


http://www.yoshidakaban.com/product/102013.html


本製品は予約しないと手に入らないもので、、オイラが購入したのは6月下旬入荷分。たぶん3ロット目ぐらいかな。

吉田カバンがXperia arc専用に作ったケースだけあって吉田カバンの典型的なカラーでしかも控えめなデザインでマジでかっこいいです。


_0012290.jpg


ケースにxperia arcに入れると下のボタンの部分と横の電源ジャック、イヤフォンジャックが露出していますが、後ろのカメラは露出していないので、写真を撮影する際にはケースから出す必要がありますが、、そのようなことは愚問!!そんあハンディを微塵も感じさせないナイスなケースですよ。
スポンサーサイト
ソニエリ、XperiaをBluetooth操作できる小型端末
2011.06.18 (10:26) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
se1.jpg



http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110617_454069.html

Xperia arcを無線で操作できる小型端末みたいですが、これほしい。便利そう。


本体の大きさが結構あるので、いつもポケットにいれておくのかさばるんですよね。
PORTERプレミアムPCケース「CC-PTR/M/B/B」
2011.05.08 (01:07) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
porter_sony.png


SONYとPORTERでこんな商品でるのか、、う~ん、zも入るみたいだし、ほしい。

http://www.jp.sonystyle.com/Special/Computer/Vaio_acc/Porter_case/index.html?s_tc=smailt_110428_04
xperia arc 用のプライバシーフィルターとケース
2011.04.21 (00:10) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
xperia arcの画面はiPhoneと比較して大きいので、電車の中なのでtwitterとか見てたら恥ずかしいので、純正のプライバシーフィルターをゲットしてきた。

_0012087.jpg


Xperia(TM) arc用 プライバシーフィルター SPA-PP1

光線透過率は、約70%。らしいのですが、まぁ~それほど気にならない程度です。それより気になるのがxperia arcの全部の面を保護するのではなく、ディスプレイ部のみが隠れるサイズで微妙に下のほうが違和感がある、、

あとケースも変えてみた。ほんとは吉田カバンの専用ケースが欲しかったのですが、、どうも予約が遅くなって、3次生産ロットに回ってしまったので、まだまだ到着せず、、、
PORTER / SHOP ORIGINAL Xperia™ arc CASE
2011.04.19 (02:22) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
10201301_s.jpg


PORTER / SHOP ORIGINAL Xperia™ arc CASE


http://www.yoshidakaban.com/product/102013.html

xperia arcの専用のケースを物色しているのですが、、なんとナイスな商品!これこそオイラが求めていたケースだよ!!

ネット通販はまだ受け付けてないみたいなので、帰りに丸の内まで行って予約してくる!!

詳細

操作性を損なわず、且つ本体をしっかり固定するために収納部分にヌメ革を使用しています。Xperia™を収納する内装(背面部分)には起毛素材を使い、本体を保護します。フラップを固定するラバーバンドを付属、携帯時に勝手にフラップが開いてしまう事を防ぎます。
こちらの商品はクラチカ ヨシダ表参道、クラチカ ヨシダ丸の内の2店舗のみの発売です。詳しくは各店舗までお問い合わせ下さい。
※カメラ機能をご利用の際は、ケースから出してご使用下さい。

sony Xperia arc をゲット!
2011.04.18 (01:39) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0012081.jpg


長年使い続けていたガラケーからsony Xperia arcに機種変更してみました!!

iPhoneは以前から利用していたのでスマートフォンには違和感がないのですが、アンドロイド携帯は初体験。

ざっくりと使い慣れたiPhone3GSと使い比べてみました。

いろいろ触ってみた結果、やっぱりiPhoneの洗練されたIFや、感度が非常によい応答速度など、いろんな点に関してまだまだiPhoneに追いついていない感じ。

スマートフォンがこの機種から初める人は違和感がないと思いますが、iPhoneからのユーザーのスイッチングコストはかなり高いと思わます。

まず、サイズがiPhoneに比較して大きく、片手で全てのボタンを操作することができない。またボタンの配置があまりよくなく、ミスタッチがすごく多い。

特に下の左についている"戻るのボタン"と画面上に表示される画面下のボタンとのミスタッチが多い。

これは全てのアプリケーションに言えるですが、、画面したのタッチ領域と下の3つのボタンがすごく押しにくい。

このあたりのIFはiPhoneはボタンが1つでしかも丸なのでミスタッチしにくく非常に良く考えられている点ですね。

ほかにもちょっと使いにくい部分があったりしますが、、アンドロイド携帯だけしかないアプリ(google mapの3D表示)などもあって、一長一短ですが、現状の機種では結構ましかな?

少なからず実機が手に入ったのでアンドロイドのアプリの開発とかもできそうなのでそっち方面でガンバってみよう。
ソニー、25/17型のフルHD有機ELマスターモニター
2011.02.17 (00:36) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
sony05.jpg


ソニー、25/17型のフルHD有機ELマスターモニター-「TRIMASTER EL」。25型は241万5,000円

 ソニーは、有機ELパネルを搭載した業務用マスターモニターを5月1日より順次発売する。25型(24.5型)の「BVM-E250」は5月1日に発売、17型(16.5型)の「BVM-E170」は7月1日に発売し、価格は25型が241万5,000円、17型が131万2,500円。



ついに、有機ELもFullHDの時代突入ということですごい感慨深い。

大学院時代の友人に有機ELを研究している友たちがいるがゆえすごく有機ELの技術には親近感があります。
ソニーエリクソン、PlayStationケータイ「Xperia PLAY」
2011.02.14 (23:53) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
sc01.jpg


http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110214_426821.html<>

なんかいろいろXperiaシリーズがAndroid携帯が登場してきましたが、結局なにを買えばいいんだろ?というのが率直な疑問。

フラグシップは先に発表になったarcが結局のようなのでarcを買っておけばいいということかな?

とりあえず、2月24日にドコモの新作発表会があるみたいなのでちょっと期待かな。
vaio ZにAndroid開発環境を構築
2011.02.08 (01:13) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
android2.jpg


vaio z にAndroidの開発環境を構築してみました。

ネットや書籍など情報がたくさんあるのですが、、日々いろんな機能が追加されているAndroidですからまったく同じようにいかない、、というか例がどれも微妙にまちまちであまりよくわからん。

そのなかでも一番以下のページが参考にりました。↓

http://sky.geocities.jp/izeefss/develop/android/env_eclipse.html

とりあえず、サンプルコードをコンパイルするぐらいにはできましたが、、これからリファレンスとか読んで読み込んでいこうとおもた。
VAIO Z が到着 キタ━(゚∀゚)━!!!!! その2
2011.02.05 (12:34) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0011915.jpg


昨日にVAIO Zが到着したのでいろいろインストール作業をしてみて感じたのが今まで触ったマシンの中で一番早い!toro_sugoi.gif

VAIO Zの一番の技術的な売りのひとつとしてSSDを4つ搭載してRAID 0構成にしたという最強に男らしい仕様でHDDアクセス速度を飛躍的に向上させた点がこのマシンの特徴であると思うのですが、

その御利益がありまくりで、いままでHDDがこんなにも処理のスピードのボトルネックになっていたのか!という驚きの速さ!マジで早い。インストール作業のタスクバーが瞬間で振りれる。

早速、HDDのベンチマークテストをしてみたのが↓の結果

vaio_z_hdd.jpg


シーケンシャルリードが500MB/sec超えているってどんなんだよ!!

ちないに、オイラがいつもtwitterとかみているちゃぶ台の上においているパソコンの結果が↓

acer.jpg


早いとは言えないマシンなのですが、、やっぱり違いすぎる、、orz

やっぱり、ノートパソコンはこれからSSDの流れになってゆくのかな、、

あとHDDのシーク音がないので、ちょっと不思議な感じですね、HDDのシーク音がパソコンっぽい雰囲気を醸しだしていたので、パソコンじゃないみたい。

オイラの感じとしてはHDDの音は

・SCSI
ガリガリ、ガリガリ

・ATA
カリカリ

という感じで、昔のパソコンはSCSIのガリガリって音がすごくうるさかったのですが、それがパソコンっぽい感じがしたのですけどね、時代の流れ?

あとオプションでいれていてよかったのが、BDドライブ、やっぱりノートパソコンでDVDを見ることはもうないですが、逆にブルーレイを見る機会はありそうですしね。


あとこの画面のサイズでブルーレイを見たときの密度感がいいですね。toro_mune.gif

とりあえず、オフィス系のソフトやデジカメの現像ソフト,ubuntなどの開発環境用のソフトなどをいれてみているところ


_0011920.jpg
VAIO Z が到着 キタ━(゚∀゚)━!!!!!
2011.02.05 (00:32) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_DSC3765.jpg


先日にオーダーしていたVAIO Zが到着しました!!アッセンブリーが早く完了して1週間早く到着しました!!

早速開封の儀を執り行う。


_DSC3792.jpg


いやぁ~カーボンの色がすごく美しいね。

オーダーした内容は以下のような構成

・Windows 7 Professional 64ビット 正規版
・プレミアムカーボン+ブラックパームレスト
・Core i7-640M(2.80 GHz)
・13.1型ワイド Full HD 1080 1920×1080ドット
・8GB(4GB×2)
・クアッドSSD 約256GB(64GB×4)+ブルーレイディスクドライブ
・キーボード:日本語配列
・キーボードバックライト:搭載

とりあえず、次のエントリーで詳しくみてゆくよ。
VAIO Z を注文してしまった!
2011.01.31 (02:12) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
pic_main2.jpg


キャンペーン期間中で、かなりお安くなるということなので勢いでVAIO Zをオーダーメイドしてしまいました。

ちょうどノートパソコンの液晶が割れて買い替え時だったし、、windowsのノートパソコンもほしかったのでやってしまいました。というか、windowsのノートパソコンって5年ぐらい買ってなかったよオイラ。

キャンペーン中でなかった場合、好きなオーダーで作ってしまうと30万オーバーになってしまって、もはやノートパソコンの値段じゃないな!というお予算をだいぶ低く抑えられたのが、よかったというかまんまとキャンペーンにのってしまった感じ。toro_mune.gif

とりあえず、選んだスペックの以下のような感じ。

・Windows 7 Professional 64ビット 正規版
・プレミアムカーボン+ブラックパームレスト
・Core i7-640M(2.80 GHz)
・13.1型ワイド Full HD 1080 1920×1080ドット
・8GB(4GB×2)
・クアッドSSD 約256GB(64GB×4)+ブルーレイディスクドライブ
・キーボード:日本語配列
・キーボードバックライト:搭載

VAIO Zの化物みたいな仕様を損なわないようなチョイスをしてみました

OSはUltimateと Professionalの違いがよくわかりませんでした、それほどwindowsの機能を使いきらないので
Professionalでよいかという判断。

あとはブルーレイはお値段が張ったんですが、折角なのでいれてみました、単体でブルーレイが再生できるというのも心強いです。あと大容量ディスクなのでメディアにバックアップとれるのも嬉しいし、、

SSD 512GBというのも魅力的でしたが、母艦じゃないので別のそのあたりはいいかと、、あとさすがにSSDの容量をアップさせてゆくととんでもない値段になってしまうし、、クワッドSSDで手頃な256GBにしてみました。

マシンの主な用途は

・デジカメ現像(LightRoom)
・開発環境の移植+wmware(Ubuntu)
・ECLIPSE+アンドロイド開発セット
・家や出先での仕事用

を予定。今はアッセンブリー中なので到着は2月11日前後の模様。めっちゃ楽しみです。

それまで、いろいろ調べておく!toro_sugoi.gif
VAIO Z がほしい。
2011.01.16 (22:59) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
vaioz.jpg

http://www.jp.sonystyle.com/Special/Computer/Vaio/Z/index.html

最近すごくVAIO Zがほしいです。理由はレッツノートの液晶ディスプレイが割れて今ノートパソコン持ってないからです。

とりあえず、いろいろと調べてみると、先日の2011春用のアップデートでは、CPUとSSDの容量の上限が改善されただけのマイナーチェンジだったようです。

しかしながら、VAIO好きの皆様はintelが先日発表したSandy Bridgeと呼ばれる新しいプラットフォームを搭載したVAIO Zが出てくると期待されていたようで、ちょっと拍子抜けのようですね。

次のアップデートでZが中身の変更にともなって外側や現在の仕様が変わってしまうのではないかという憶測も、、ましてや13.1インチのサイズのプロダクト自体存在するのか?等々。

どうやら現在のVAIO Zはプロダクトとして現在のノートパソコンで一番完成度の高いプロダクトのようで、この仕様が変わってしまうのは惜しい。

ということで、オイラとしてはちょっと躊躇してしまうわけですが、、

Sandy Bridgeうんうん等の内部アーキテクチャに関してあんまりよくわからんので、別のいいんじゃね?と思っていたりするので購入したい気まんまんではいますが、、


実際に価格をシュミレーションしてみると結構なお値段。

パソコンは超高くても25万円までというオイラの中でのお約束がちょっと破綻してしまいそうです、、、

SSD 256GB,FullHD,Memory 8GBはするとして、、ブルーレイがつけたいんだけど、、結構値段が跳ね上がってしまうしなぁ~あとOSってUltimateのほうがいいんかなぁ~ようわからん。^-^;

とりあえず、月末まで考える!!
ソニー、3D SXRDプロジェクタ「VW90ES」を11月発売
2010.09.08 (00:50) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
sxrd.jpg


ソニーは、フルHD映像の3D投写に対応したSXRDプロジェクタ「VPL-VW90ES」を11月20日より発売する。価格は724,500円。


ソニーから久々のSXRDプロジェクタの登場ですね!
いやぁ~この手のハイエンドプロジェクターは見ているだけでテンションあがりますね!

しかも3D対応みたいですね、、ちょっとどうでもいいけど。
ソニー、3D+2番組AVC録画対応の新BDレコーダ -約0.5秒の瞬間起動や同時動作改善、BDXL対応
2010.08.27 (01:30) SONYtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
sony1_01.jpg


ソニー、3D+2番組AVC録画対応の新BDレコーダ-約0.5秒の瞬間起動や同時動作改善、BDXL対応

ようやく、買い換えてもよいかな?と思う新ブルーレイレコーダーが登場してきた感じです!

今までいろいろと制限があった同時録画系のストレスが解消される仕様のようでいいですね。

今の機種はブレーレイ再生中はいろいろと不便なことがあったので、、

あとフルHDの番組表がいいですね。

オイラの環境ではテレビは既にフルHD番組表なのですが、ブルーレイの番組表はHDじゃないので情報量の少なさゆえの使いにくさが常にあったのですが、、かなり便利になりそうですね!
homenext
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。