物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでは万猫の次のBD-BOX化を願って「アイドル防衛隊ハミングバード」の話でもするかな!!
2010.09.09 (00:46) アニメ・漫画trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
humming1.jpg


というわけで、90年代のアニメーターとしての桂憲一郎さんを語る上でもうひとつ外せないOVA作品がこの「アイドル防衛隊ハミングバード」ですね!!

無責任艦長タイラーで有名な吉岡平さんのライトノベルをOVA化したのが本作品です。

自衛隊とアイドルグループをミックスさせたらどうなるか?という設定自体わけのわらかん話ですが、キャラクターの可愛さでなんとかなるもんです!ぜんぜんOKっす!

肝心のキャラクターデザインは柳沢まさひでさんで桂憲一郎さんは全4巻あるOVAの1,2話の作画監督を担当されております。中でも2作目のハミングバード '94夏の完成度の高さには驚愕するのでありますよ!最後のコンサートシーンとかめちゃめちゃいいですよ!

まさに90年代を代表する美少女アニメOVAの名に恥ない完成度の高さ!


humming2.jpg


是非ともBD-BOXで発売するにふさわしい作品となっていますよ!

アイドル防衛隊ハミングバード自体は全4巻で後半の2巻はキャラクターデザインの柳沢まさひでさんが作画監督をされているので少しテイストが変わっているのですが、、ときどき、桂さんのカットが入っていたりして、桂ファンとしては嬉しいですね。


humming3.jpg


ちなみに、柳沢まさひでさんも、桂憲一郎さんも現在はアクアプラスのOVA作品を作成されておられます!

というか、、絶対アクアプラスの社長がこれらの作品をみて制作スタッフのファンになってマジでパトロン化してアニメを制作してもらっている感がヒシヒシと伝わってくるのですが、、あまり誰も突っ込まない。


prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/1101-e653baf1
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。