物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
twitter bot( @tachi_pic_bot)の改良準備
2010.10.23 (13:21) アニメ・漫画trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
オイラの作っているtwitter botに推定機能を入れようと各種モジュールの準備やその他の作成をしているのですが、ちょっと詰まった感じ。

強力な推定機能を実現するためにサポートベクターマシンを入れることを考えているのですが、どうやらc++で記述されたsvmのライブラリLIBSVMをrubyから呼び出すlibsvm-ruby-2.8.4のインストールでコケる。

やっていることがマニアックなのどうかわからんですが、あまりにも情報がない!!幸い会社の同僚が機械学習のエキスパートなので来週に聞くとして

とりあえず、MacOSX にlibsvmの入れ方のみメモ

(1) MacPortsを入れます
バイナリで提供されているので問題すぐに入ります。

http://trac.macports.org/wiki/InstallingMacPorts

(2) libsvmを入れる

$sudo port install libsvm
---> Computing dependencies for libsvm
---> Fetching libsvm
---> Attempting to fetch libsvm-2.91.tar.gz from http://www.csie.ntu.edu.tw/~cjlin/libsvm/
---> Attempting to fetch libsvm-2.91.tar.gz from http://distfiles.macports.org/libsvm
---> Verifying checksum(s) for libsvm
---> Extracting libsvm
---> Applying patches to libsvm
---> Configuring libsvm
---> Building libsvm
---> Staging libsvm into destroot
---> Installing libsvm @2.91_0+java
---> Activating libsvm @2.91_0+java
---> Cleaning libsvm


デフォルトでは"/opt/local/bin"にインストールされます。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/1167-13c82d06
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。