物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の映画は「マイマイ新子と千年の魔法 in ラピュタ阿佐ヶ谷」
2010.12.30 (00:42) アニメ・漫画trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0011864.jpg


今年最後の映画は先ほど見に行ってきた「マイマイ新子と千年の魔法 in ラピュタ阿佐ヶ谷」となりました。

今年もたくさん映画をみたのですが、一番心に残ったのがマイマイ新子でしたね。

公開は2009年ですが、実際にオイラが初めてみたのが2010年の1月ぐらい、

それからアニメスタイルのマイマイ新子のイベントに初めてロフトに行ったのがきっかけで、片渕須直監督のイベントなど今年はたくさんのアニメ関係のイベントを見にいったりできるようになったきっかけとなる作品でした。

マイマイ新子はすでにDVDが発売されてwowowでHD放送がされていますが、やっぱり映画館のスクリーンで見るのはいいですね。何度見ても新しい発見があります!そしてなによりラピュタ阿佐ヶ谷さんのシアターがすごくいい!!

マイマイ新子という作品は継続して愛される作品であることを願いつつ今年最後の映画とします。

でもまだブルーレイも売ってないし、、片渕須直監督作品ではアリーテ姫もブルーレイになってないんですよ!!!この2本はぜひともブルーレイにするべき!!!

アリーテ姫はBS-hiで放送されたものをブルーレイで録画してあるのですが、一番最初の規格のブルーレイで殻入りのやつなので、今の機械では再生不能なんですよ!!ぜひともブルーレイでだしてほしい!

prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/1254-d96064b9
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。