物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ThinkPad X60 (中古)のHDをSSDに換装後、メモリ増強!!
2011.03.23 (01:19) 気になるモノtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0012021.jpg


先日に中古で購入したThinkPadX60sのパフォーマンスを向上させようと思ってハードディスクを64GBのSSDに変更しさらにメモリーを2GBx2枚いれてみました。

システム的には3GBまでしかメモリを認証しないようですが、とりあえず、出来る限りのパフォーマンスアップをしてみました。その結果がこんな感じ↓

・HDDドライブ(1GBメモリ)


x60hdd.jpg


・SSD(3GBメモリ)

x60ssd.jpg


シーケンシャルリードで4倍近く高速化されているので、体感速度はかなり向上した感じ、CPUが1GHzでちょっと遅いのですが、ストレスがほとんどない感じです。

やっぱり、HDDドライブのような駆動部品がないととても静かでいいですね!

この改造にかかった費用はSSD(64GB)が1万,メモリが6千円程度なのでマジでこの投資は価値ある投資です!

ちょっとしたノートパソコンがほしい人は中古のX60sを購入して、メモリを最大限、HDDをSSDに換装する改造をされるとよろしいのではないかとオモタ。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/1319-9783df88
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。