物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「マルドゥック・スクランブル 圧縮」
2011.08.25 (01:19) BDソフトtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0012424.jpg


「マルドゥック・スクランブル 圧縮」のブルーレイをゲットしてきましたよ!!

いやぁ~待ちに待った発売です。劇場公開の時に2回、完全版を1回見に行ったので合計3回も映画館に足を運んでしまったのですが、、もうバロットが可憐すぎて生きているのが辛い。toro_sugoi.gif

収録されているのは劇場公開版と完全版の二種類。

基本的にR18+にひっかる部分がカットされているのが劇場公開版なのですが、、バロットがドクター・イースターに服を買ってくるシーンとかもカットされていたりして、すごくいいシーンなのに、、なぜ~って思うとこもしばしば、、、とりあえず、完全版で発売されてよかった。

ブックレットなどが封入されていますが、ちょっと特典が寂しいかな、、、

個人的には特典の中ではスタッフのみのオーディオコメンタリーこそ、製品の付加価値を高める最高の特典だと思っているのですが、その手の映像的や音声的な特典が収録されていないのがちょっと残念ですね。

ブックレットにシーン毎にスタッフの解説が乗っているものもあるんですが、、やっぱりGoHandsココにあり!!みたいなノリのスタッフコメンタリーはほしかった~

マルドゥック・スクランブルのロフトのイベントにも初回だけ行ったけど、、

原作者の冲方丁さん主体のイベントでお客さんも冲方丁さんのファンの主体のような感じで、、作画ヲタのオイラとしては、GoHandsのスタッフがこられて作品を解説してくれるイベントを期待していたオイラとしてはかなりなんかちがう~みたいな感じで残念だったですな。

とりあえず、2作目の燃焼が9月か公開開始ですからそちらも要チェックですよ。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/1443-f8693e87
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。