物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CEATEC JAPAN 2012
2012.10.07 (11:34) 本日のお写真trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
CEATEC JAPAN 2012に行ってきました。昨年度や一昨年度は特に家電メーカーは3D元年キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!みたいなことを言っていたメーカーが多数だったのですが、、

3Dテレビとは何だったのか?ちょっと前はめっちゃ期待されたけど、結局は3Dテレビダメだったね。(´・ω・`)

みんながそう思っているのかどうかわかりませんが、3Dを全面にうたっているメーカーはほとんどなくなり、今度は高精細化(4K,8K)の展示が今回の家電メーカーの主な流れですが、、

今ひとつ4Kのメディアもほとんどないなかでのメーカー主体のこの主張もちょっと失速気味で、メーカー的にもとても予算をかけてブースを構築するというまでに至ってなくて、今年は前年に比べてちょっと展示が寂しいところが多い気がしました。

その中でもやっぱり4Kは今のHDテレビよりは断然綺麗なわけで、、実際に見てみると圧倒。

中でもSONYが4Kに力を入れているようだったのでソニーブースから。

_DSC2248.jpg

_DSC2231.jpg
4K画面いっぱい文字情報が掲載されているのですが、、

_DSC2236.jpg
これだけよってもまだちゃんと読めます


次は富士通

_DSC2218.jpg_DSC2222.jpg
京互換機のPRIMEシリーズの最新版も展示されていまた。ほぼ互換のようで、この機種でプログラム開発をしているとスムーズに京でも動くようになるという位置づけのマシン。単体性能でもたぶんすごいだと思います。

ノード内並列とノード間並列のハイブリッドで並列化をするのが、今のはやりのようです。というか、感覚的にはOpenMPとMPIを使うってことですね。

_DSC2216.jpg
最後は画面があまりにもサイバーだったので。


あとはメーカーの外観。


_DSC2255.jpg

_DSC2264.jpg

_DSC2269.jpg

_DSC2294.jpg

prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/1740-6eb643cb
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。