物欲購入目録日誌 写真館
FC2ブログ
「エヴァ携帯や箱根マップの転売に公式ブログが憤りを表明」っていうかその論理おかしい問題
2009.06.10 (00:07) 余談trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
エヴァ携帯や箱根マップの転売に公式ブログが憤りを表明

公式blog
http://eva2.0.b-ch.com/blog/2_0/archives/156

どうも先日発売された限定版のエヴァンゲリオンの携帯や、箱根地図で転売する人が多くてblogの中の人が怒っておられるらしいですが、その論理はおかしいと思ったので一筆。

実際、上記のような形で限定版を出したりしたら、どうなるかはバカじゃないんだから容易に想像できるわけです。

欲しい人が多くて、供給が少ないならば当然、その物の価値がたとえ、0円で配布していても高くなるのは当たり前のこと。アソビでやっていたも、、その影響を考慮しないというのは軽率です。転売されたくなかったら欲しい人に十分配れるぐらいいろんな場所で配布すればいいわけで、、中途半端に配って人が集まってわいわいなっていることをある種のプロモーションとしてやっているバカな宣伝手法が間違っていると思う。

まぁ~全国規模で配るとしたらコストがかかるのであればそのようなことはしなくてwebからPDFをダウンロードできるようにするなど十分に対応できるばす。

あと劇場版のチケットも限定にする意味なんてまったくないですが、「あぁ~すぐに売り切れてすごい盛り上がっていますよね」的なわけのわからんバカなプロモーション手法が使われているおかげて、転売されているんで、そこで転売されて怒るっていうのは本末転倒ですね。

逆に、先日サマーウォーズの前売り券を購入したのですが、、

_0010195.jpg

こんなミニブックがついてくるという嬉しい特典付きなのですが、限定版じゃないしまったく余裕で購入できましたよ。なんかエヴァのプロモーションというか広告活動ってなんかおかしいだよね。

prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/212-8525577d
home