物欲購入目録日誌 写真館
FC2ブログ
レストランカタヤマの「駄敏丁カットステーキ」がうますぎる問題。
2009.09.28 (01:13) 余談trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
全くどうでもいい話ですが、、今J-COMのローカルテレビ番組で「レストランカタヤマの駄敏丁カットステーキ」の取材をした番組を1日に何回も何回も放送するから無性に食べたくなってしまったという罠にかかったので行ってきました。

場所は東武伊勢崎線 東向島駅 徒歩10分ですが、墨田川沿いに歩いていけばほぼ見つかると思います。

レストランカタヤマ

チェーン店かと思ったら1店舗しかない店で驚いたのですが、この店以前にオイラがぶらぶら散歩していたときに何故こんなに人が並んでいるんだろう?と疑問に思っていた店でした。

ということで、なんの縁かわからんですが、再度訪問することに。
さすがに日曜日ということで少し待ってからお店に入店。

IMG_0009.jpg
撮影データ:iPhone3Gs

早速注文したのは駄敏丁カットステーキのグラスステーキの510g。
肉の品質より多くお肉を食べたいお年頃なオイラは躊躇わず値段の安いグラスステーキを注文。

味ですが、これがマジでビックリするぐらい旨い。あまりに旨くてblogに報告すほどですぞい。ほんとに肉を食べているぞ~って感じの旨い赤み肉です。このステーキは病み付きになりますね。危ない危ない。

この旨さは店や待合所一面に埋めつくされた有名人のサイン色紙を見ればわかりますよね。
余談ですが、いつもこの手の旨い店にいくと必ず石塚英彦さんのイラスト入りサイン色紙が飾ってありますよね。ほんとにこの人どんだけ行ってるんだって感じです。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/328-e01f80ad
home