物欲購入目録日誌 写真館
FC2ブログ
オバースペック過ぎ?「CELL REGZA」登場”
2009.10.06 (00:38) 気になるモノtrackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
tos1_01.jpg

以前から出ると噂されていた東芝のcellを仕様した「CELL REGZA」が登場です。

その詳細はimpressの記事でご参照いただくとして

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20091005_319591.html

・LEDバックライトを採用
 Cellの処理能力を活かした新超解像技術や色超解像、
 自社開発のLEDバックライトアレイやエリア制御技術の採用

・11系統の地上デジタルチューナ、3系統のBS/110度CSデジタルチューナ、
 1系統の地上ア ナログチューナ、3TB HDD搭載

などなどこれ以外にもたくさん、現状の技術を持てる全てを投入して作成した全メーカーを通しても一番完成度の高いというか全部入りのフラグシップ製品ですね。

とにかく11系統のデジタルチューナーなど、放送している番組すべた録画できるタイムシフトマシン録画とかちょっとオーバースペックというかやり過ぎ感もあるんですが、、その結果100万円というちょっとすごい価格になってしまっているのが残念ですね。

フラグシップとしての完成度は凄いですが、これらの技術をボトムダウンしてもう少し現実的なスペックと価格でcellの技術や自社開発のLEDバックライトアレイやエリア制御技術などが堪能できるハイエンドな普及期の登場を願います。

まぁ~この商品は売り物って感じよりも、車のメーカーでいうところのコンセプトカーみたいな、商品なんでしょうね。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/338-841501cf
home