物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイマイ新子と千年の魔法
2010.01.12 (00:43) 映画trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
091102a.jpg

予告通り、阿佐ヶ谷のラピュタでアンコール上映を行っている「マイマイ新子と千年の魔法」を見に行ってきました。

上映される劇場が阿佐ヶ谷のラピュタという映画館で行われるご様子。

この映画館は客席が50ほどしかない小さい劇場で上映は8時50分からの1回だけ。そのためにチケットが売り切れていないか一応確認の電話をすると既に、午後3時ぐらいの段階で1/3ほど売れているということだったので、慌てて映画館へ。※阿佐ヶ谷は隣町なので数十分で到着です。^-^/

阿佐ヶ谷ラピュタの場所がわかりにくく結構時間をロスしたのですが、なんとか30番台をゲット。これで夜にゆっくり見られて大安心です。

DSC_0017-2.jpg

Nikon D40+AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G ,1/30秒(f/6.3),ISO1600 WB AUTO


場所は阿佐ヶ谷駅の北口を荻窪方面へ進むと飲食店と住宅地の丁度、際の部分にこつ然と上記のようなファンキーな建造物が出現するので近くに行けば楽勝です。

さてさて、内容ですが、めちゃめちゃ良作です!なんでもっと早く見にいかなかったんだろうか?と悔やまれます!!いやぁ~途中、数回泣きそうになりましたが。^-^
ネタバレになるでいいませんが、マジでいい作品でした。


こんなよい作品なのでもっとたくさんの人に見てもらいたいと切に願うわけですが、昨年のロードショーは公開日数も短いし、しかも上映時刻が午後4時からという結構つらい時間だったので見れていない人も多いのではないかと思います。

実際に、本日の観客の人はほとんどが20歳~30歳の男性客でした。ある意味、一見わけわかんない客層でしたが、普通のロードショーではお子様連れのお客さんと一緒に見にいくのが恥ずかしいと思っている人が多かったんではないだろうか?と予想していますが。いや、杉並区なので業界関係者?

とりあえず、まだまだ阿佐ヶ谷ラピュタでは公開しておりますので、是非ともごらんくださいませ~

週末などは混む可能性があるので、朝からチケットは販売されているので、一度早い時間に映画館でチケットを購入して対応するのがいかと思います。

映画館にはアニメスタイルの記事とマッドハウスが近いということもあって、実際の原画が2カット無造作に展示されています。こちらも要チェック。

普通は原画は触れないようにしてあるんですが、これはお客さんがパラパラできるようにとの配慮で手に取れるようになっているみたいです。太っ腹です。



まだ未見の方は是非上記の映像をどうぞ。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/470-bcb2b5df
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。