物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンキュータツオ プレゼンツ「コレカミ」に行ってきました
2010.02.13 (01:29) アニメ・漫画trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0010753.jpg

サンキュータツオ プレゼンツ「コレカミ」に行ってきました

なんか最近、アニメ系のイベントばかり行っている気がするなぁ~

まぁ~それはいいとして、本日は渋谷で開催されました、サンキュータツオ プレゼンツ「コレカミ」を見に行ってきました。

コレカミはゲストのみなさんがこれはネ申!というアニメや漫画などの2次元作品を紹介する趣旨のトークライブ。

本日の内容は以下のような感じでした。

倉田英之(作家 脚本家 『R.O.D』『かみちゅ!』『宇宙ショーへようこそ』)
【このOVA、ネ申! ~OVAの四半世紀~】
ノトフ(オタク雑談情報バラエティ【はつゆきラジオ】主宰 女装子)
サンキュータツオ(オタク芸人、主催者)
【この「キュンゴマ」、ネ申! ~中村春菊『世界一初恋』アニメ化決定記念!
キュンゴマの法則!~】
松崎克俊+しげる(オタク芸人、お笑いコンビ「やさしい雨」。二次元しか愛せない男 +オタク芸人「ハッピーボックス」。)
【このゲーム、ネ申!】 ~東南アジアの最新ゲーム事情~】


今回の目玉はR.O.Dの原作者であり、様々なアニメ作品の脚本、シリーズ構成を手がけておられる、倉田英之さんがOVAの歴史を自分のオタク体験を通じて熱く語るという夢のような企画でした。

明らかに倉田先生喋ること無尽蔵にありそうなので今度は、オールナイトでやってほしいな。

とりあえず生で初めて倉田先生を見たのですが、オタクだな~(褒め言葉)
いくつかの作品をプロジェクターで再生して、倉田先生の解説がなされていたのですが、、作品が始まってしまえばそちらの集中して、話はそっちのけでした。

しかし、みんなでジャイアントロボ、トップをねらえ!のハイライトシーンを見れたのがよかったです!^-^

ちなみに倉田先生といえば、4月7日に発売になるR.O.DのBlu-ray BOXが楽しみですね、全話コメンタリーを再録したらしいですが、ほんとすげ~な、この人たち。

ちなみに、ボックスの画像も発表になっていますね。

photo0208_01.jpg

すんげ~いいジャケットですね、めちゃめちゃ楽しみ。

あと、まったくこの芸人さんは知らなかったのですが、松崎克俊+しげるさんのユニット「松崎しげる」プレゼンツの東南アジア最新ゲーム情報(東南アジアのパチもんのハードやソフトを矢継ぎ早に紹介するコーナー)がめちゃめちゃ面白かった。

内容からすれば、これファミコン世代には鉄板ネタなので卑怯と言えば卑怯ですが、面白いもん仕方が無い。

とりあえず、お見上げに次回のライブのチケットとサンキュータツオさんの同人誌ゲットしてきた。
次は4月です。

ちなみに一番驚いたことは、はつゆきラジオ主宰のノトフさんが女装キャラになっていたことだ!

2年ぐらい前にオイラが関西の大学で研究室に籠りながら徹夜の研究中によく、はつゆきラジオを聞きながら作業していたのですが、そのときはまだ女装してなかったぞ。しかも紙袋をかぶった人と一緒にやっていたし、、そらからすぐに東京に出てきたのでまったくはつゆきラジオを聞いていなかったのですが、、

今見たら完全に女装キャラになっているどうしてこうなった!!...ヽ( ´_つ`)ノ ?
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/548-5aa319c3
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。