物欲購入目録日誌 写真館
FC2ブログ
「eBoostr 4」でAspire Revo を高速化!
2010.05.13 (01:29) 余談trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
bBoost.png


Gigazine「eBoostr 4」というUSBメモリにキャッシュを保存してPCの挙動を高速化するソフトを特集されていたので、実際にオイラの持っている貧弱キングなマシンで程度早くなるか試してみました。

インストール方法などは下記のGigazinの記事をご参照いただければいいかと思います。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100510_eboostr4/


早速、速度を測るためにオイラが用意したのが主にネット&エロゲーマシンとして頑張っているAspire Revoでございます。

購入価格が3万円を切るという超低価格どおり、Vistaが導入されていた購入時は死ぬほど不便で、ゴミを購入してしまったか?と思ったのですが、

windows7にアップデートするとほとんど問題なく貧弱ではありながら、かなり快適になったオイラのマシンです。

スペックは以下のようになっています。
・Windows 7 Home Premium
・Intel(R) Atom(TM) CPU 230 1.6GHz
・Memory 2G

ごらんの通り、特にCPUが貧弱なのが気になりますが、それゆえちょっと動作がのんびりしている感じもございます。

このマシンが「eBoostr 4」を用いて4G、8G、合計12GBのUSBメモリをさしてアプリケーションで速度を測ってみました。どの程度早くなったのか?という結果が1枚目の画像。

約2.5倍の速度向上が見られます!!


Gigazinの記事だと6倍近くなっているケースもあるでしょうが、元のマシンのスペックがあまり芳しくないために6倍もの速度向上になっているんじゃないかなぁ~と思います。

ある程度、最近のマシンだと2倍程度かな?と思います。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/844-fe6d0946
home