物欲購入目録日誌 写真館
スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
Twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中井精也さんの「デジタル一眼レフカメラと写真の教科書」をゲット!
2010.07.11 (23:39) カメラ関連trackback(0)comment(0)
Twitterでつぶやく
_0011363.jpg


一日一鉄で有名な中井精也さんの「デジタル一眼レフと写真の教科書」をゲットしてきました!

この本は今年の3月にCP+のイベントに出かけたときにニコンのコーナーで中井精也さんご本人がこの本の内容を簡単に説明されていたので、ぜひ購入しようと思っていたのですが、つい発売されたことを忘れていました。


IMG_0083.jpg

http://tachiphoto.blog61.fc2.com/blog-entry-634.html


内容としてはニコンで行われているニコンカレッジの内容をまとめた本なので基本をちゃんとおさせつつ、撮影するポイント。

「なに(主題)をどう撮る(表現方法)のか?」

というテーマに沿って解説されています。

オイラの場合も他の人と同様にカメラの基本的なことは理解しているんだけど、どうも漫然とシャッターを切ってしまい、主題もどうとるのか?もまったく意識していない写真を大量生産してしまっているなぁ~と痛感です

ちょっとこの本を読みなおして漫然とシャッターを切らないように、なにをどう撮るのか?を常に意識して写真を撮りたいなぁ~

ちなみにこの本DVDも付いているので結構お得です。
prevhome next












トラックバックURL
→http://tachiphoto.blog61.fc2.com/tb.php/994-6a937d2a
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。